開業化する社会
*
ホーム > ノロウイルス > 本当に辛いノロウイルス

本当に辛いノロウイルス

ノロウイルスって本当に辛いんですよね。その時の体験談です。

私は余りにも下痢が酷くて、一度病院に行ってみる事にしました。

その時はまさか自分がノロウイルスに掛かっているとは知りませんでした。

病院の先生が、下痢の他に何か変わった様子は無いのかと聞くので、別にこれと言って何も無かったのですが、気分が悪くなったり、でも主には酷い下痢でした。

先生は直ぐにもしかするとノロウイルスかもしれないという事で、点滴をする様にと言う事で、1時間ほど点滴をしました。

その後、飲み薬をもらって家に帰りました。

原因は、週末に遊びに行ったデパートのトイレに行った事が原因だったようです。

それからは、家には小さな子供もいるし、他の家族にもノロウイルスは強い菌なのでそれほど簡単には死なない為、いつも消毒、手洗いがしっかりと必要で、気を付けるようにと先生からも言われていたので、今まで以上にトイレの掃除、除菌を心掛けました。

私はトイレに行くたびに、除菌スプレーで除菌してトイレを出るようにしました。

とにかく手洗いを徹底し、トイレの便器もいつも除菌するようにしました。

おかげで私以外の誰にもうつる事はなく済みましたが、何度も何度も下痢でトイレに行く辛さは大変でした。

後は、人にうつらないようにと気を付けて生活するのも本当に精神的に疲れました。

点滴と飲み薬では治りましたが、それからもっと公衆トイレには気を付けるようになりました。

ノロウイルスが除菌できるスプレー